flower border

手紙美人への練習帖

心豊かに日々過ごすため手紙をとりいれてみませんか

男性に似合うカードみつけました!

今の時期は父の日カードコーナーが充実していますが、普段はなかなか男性向けのカードって見つけにくいものです。このサンキューカードはグランフロント伊東屋さんで扱っています。懐中時計のチェーンなどリアルな感じで立体的です。万年筆や時計好きな方なら喜ばれそうです。父の日カードで『お父さん、ありがとう』と印字されていないタイプのカードなら普段使いできるので、お気に入りがあればぜひ買っておいてくださいね。 6月...

オススメ日本最大級!文具紙製品の見本市

今年も文具ワンダーランドのお知らせです!マイドームおおさかで開催されます。出店企業も数多く、ワークショップやトークショーなどもあります。夏休み中ですので家族連れで参加されている方も多いですよ。お盆前の忙しい時期ですが、予定に組み込まれてはいかがですか。くわしくはこちら事前申し込みが準備中のようです。後日またおしらせしますね。 6月28日(火)・6月29日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 暑中お見舞い・...

2日講座開催 1日目終了しました

(社)手紙文化振興協会は、手紙の書き方アドバイザーの通信講座が行われています。今回JEUGIAカルチャーセンター堺タカシマヤさんで2日の通学講座として開催しました。わたしもはじめての講座で普段以上に緊張感をもちのぞみました。あっという間の3時間、受講者のみなさまありがとうございました。来月も楽しみにしています! 残席わずか!6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 言葉のセンスを磨きましょう場 所:大阪市...

父の日にむけて始動!

文房具売り場のカードコーナーは夏のお便りと父の日カードがたくさん・・・。今まで母の日におされぎみでしたが、父の日もぜひ忘れずに”ありがとう”を伝えてみませんか。ブック型のカードには中にしおりがセットされています。読書好きの父に選びました!6月19日(日)父の日 残席わずか!6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 言葉のセンスを磨きましょう場 所:大阪市立青少年センター時 間:13:00~14:30      ...

【文房具好きさん必見】一目ぼれ!ふみの日切手

昨日の記事に引き続き、本日はふみの日52円切手のご紹介です!ペン先、テープ、消しゴム、えんぴつ、クリップ柄・・・、たまらずカワイイ!切手シート裏面はえんぴつ柄です。発売日7月22日(金) 残席わずか!6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 言葉のセンスを磨きましょう場 所:大阪市立青少年センター時 間:13:00~14:30        受講料:2160円   お申込み・お問合せはこちらから    折り返し詳細...

【必見!ふみの日にちなむ郵便切手】

文月(ふみづき)のふみの日である7月23日に「ふみの日にちなむ郵便切手」が発行されます。毎年、使いやすい切手が多いのですが、今年はデザインがステキすぎて・・・!!切手シートの裏面は万年筆柄。クレヨン柄、鉛筆柄もいい感じですが特に封筒柄と万年筆柄がかわいいです。どのくらい購入しようか今から考えてしまいます!明日は52円切手をご紹介しますね。発売日 7月22日(金) 6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 ...

ケイトスペード 女子力高め!布貼りノート

このブログをご覧いただいているみなさまは、わたしの”ケイトスペード”好きご存じのことでしょう。布貼りのノートですが、ケイトらしいカラフルなスピン(しおりひも)がついており、裏表紙にはゴールドのドット柄です。ケイトスペードのステーショナリーはなかなか扱っているところがないため見つけたら、即購入です。もしくは公式HPで購入可能です。(こちらのノートは現在販売されていません) 6月1日(水)想いを伝える手紙...

こんな夫婦でありたい!遊び箋 連鶴

鶴の柄っておめでたい時によく使われます。鶴は千年生きる長寿の鳥ともされていますよね。また鶴は一度夫婦になると一生添い遂げる唯一の動物です。そんな意味をこめながら、使いたい遊び箋です。 6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 言葉のセンスを磨きましょう場 所:大阪市立青少年センター時 間:13:00~14:30        受講料:2160円   お申込み・お問合せはこちらから    折り返し詳細をご連絡い...

ココにあります!無地そえぶみ箋

なかなか出会えない無地のそえぶみ箋、3ヶ所でみつけました。伊東屋グランフロント店(在庫少なくなっていました)東急ハンズ心斎橋店(そえぶみ箋、種類が多いです)なんば大阪高島屋他にもおいてあるお店はあると思いますが、今月確認できたところです。 6月1日(水)想いを伝える手紙の書き方講座 言葉のセンスを磨きましょう場 所:大阪市立青少年センター時 間:13:00~14:30        受講料:2160円   お申込...

昨日のドラマ こんなセリフが!

第153回直木賞候補にもなった、門井慶喜の傑作歴史ミステリー小説『東京帝大叡古教授』(小学館文庫)がドラマ化されていました。パソコンや携帯電話は一切使わない主人公。手紙を投函するシーンで、刑事役の方からメールや電話の方が早いですよと言われた主人公は「手書きの手紙は内容以上の思いを届けることができる」と断言。デジタルばかりの世の中ですが、このセリフで明日からも講座が頑張れそうです! 6月1日(水)想いを伝...