flower border

手紙美人への練習帖

心豊かに日々過ごすため手紙をとりいれてみませんか

今でしょう!の林修先生 意外と知らない手紙のマナー

Category手紙
残暑見舞い
先日、「今日から使える残暑お見舞いの書き方」がテレビ番組で紹介されていました。
担当は現代文講師の林修先生です。

目上の方への手紙は、段落をさげないことや、句読点をつけないことなど・・・。
なにを書くかより、誰に対しての手紙なのかをよく考える。
相手との関係によって書くコトバを選ぶことが大切と話されていました。

つい、なにを書こうと悩んでしまいますが、誰に書くかということに重点をおくとペンもすすみそうです。

手紙美人への一歩ふみだしてみませんか。
『8月開催手紙の書き方体験講座』くわしくはこちら

ブログランキングならblogram
関連記事

0 Comments

Post a comment